2018年度EUワークショップで本学大学院生が研究発表をおこないました

2017年度EUワークショップ@チューリヒ大学において、本専修大学院生の松崎章人さんと小西舞歩さんが発表を行いました。発表タイトルは以下の通りです。

松崎章人「共有されるmodern experience … Walter Richard Sickert ‘Ennui’ を中心に(The shared modern experience Walter Richard Sickert ‘Ennui’) 」


小西舞歩「シャガールの《青い恋人たち》(1948-1953)における青の再考―20世紀の色彩論を手がかりに―」


2018年11月01日